Team NOBBY Members

上田昇は1991年から2002年までの12年間WGPの125クラスを戦ってきました。引退してすぐ鈴鹿サーキットで行われている「SRS-J(鈴鹿サーキット レーシングスクール ジュニア)」の専任講師として、将来プロライダーを目指すちびっこライダー達を教え始たことで「自分の経験を伝えたい。ライダーとして必要なことすべてを教えてあげたい」という思いを深めていくことになってきました。 2007年1月に3名のライダーと上田昇の4人で立ち上げたのがこの「Team NOBBY」。 2016年はH43と協力体制をとり、全日本選手権、ヨーロッパ選手権であるCEV REPSOL、世界耐久選手権を戦う「チームフロンティア」とその活動も広がってきました。 いつまでも熱いハートを持ちつつ活動を続ける「Team NOBBY」のメンバーに応援をよろしくお願いいたします。

Copyright 2017 Team NOBBY